冬期講習を3倍役立てる正月の過ごし方

冬期講習を3倍役立てる正月の過ごし方

こんばんは、長谷川です。

冬期講習まっさかりですね。
その分ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。
日々朝9時から夜21時30分まで授業なので、なかなか記事を書くことが出来ませんでした。

ですので、きょうは「冬期講習を3倍役立てる正月の過ごし方」ということで話をしたいと思います。

まずは結論から。

それは正月の休みに冬期講習の前半でやった内容を復習しましょう!ってことです。

それだけ聴くと「なんだそれだけか……」と感じるかもしれません。

しかし、しかしです。

それをやれる子どもたちは、ものすごーく僅かです。
高校受験を迎える中学3年生でもです。

理由は2つあります。

1つ目は、冬期講習が連日続いた反動です。
2つ目は、塾教師が生徒の生活を考えない宿題を大量に出すからです。

1つ目はわかると思いますので、2つ目に関して書きたいと思います。

塾教師が大量に宿題を出してきます。
ほとんど塾教師が生徒の他の生活を考えていません。
自分がやられたら絶対やらない(やれない)宿題を出してくる教師がたくさんいます。

はっきり言ってバカです。

宿題さえ出せば生徒がそれをやってきて成績が上がると信じている愚か者です(笑)

もしあなたの子どもが通う学習塾がその体系なら、あなたは子どもに託すことは「冬期講習の前半でやったことを復習しようね」ということです。

学習は反復することで身に付きます。
なので、意味のない宿題をするのであれば、前半で学んだことの復習に時間を使った方がいいからです。

良い年をお迎え下さいね♪

このブログでは、読者の勉強に対する悩みや、お子さんの子育てなどの質問を募集しています。みんなにシェアした方がいいと思った質問は、記事にしてシェアさせていただきます。もちろん名前は出しませんので安心してください。よろしくお願いします。



Amazon教育部門で1位を獲得! 電子書籍「どうしてあなたの子どもはテストの点数が悪いのか?」

>>2017年3月4日まで、99円でお読みいただけます。

———————————————-

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村